News 2018.01.16

日本一早いお花見『FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲』全貌公開! —2018年1月23日(火)〜2月26日(月)まで、日本橋三井ホールで開催—

日本一早いお花見『FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲』全貌公開! —2018年1月23日(火)〜2月26日(月)まで、日本橋三井ホールで開催— FLOWERS by NAKED
  • 本物の花々とテクノロジーで、いち早く春を楽しむ、日本一早いお花見

本展は、「都会で見つけた秘密の花園」をコンセプトに、通算25万人を動員した、五感で楽しむ花のアート展です。2018年は、「輪舞曲(ロンド)」をテーマに、デジタルとアナログで、” 花と舞と音楽 ” を融合させ、作品を一新して発表いたします。前年までの鑑賞中心のコンテンツ、巡回型の会場構成から、今回は来場者がまるで映画の主人公のように、幻想的な花の世界に迷い込み、来場者が参加して成立する体験型コンテンツを展開。 

 

また、新たな試みの一つとして、「自分で撮影した花の写真」がトリガーとなって、様々なアート体験を起こす作品を発表します。SNSでのイベントに関するハッシュタグが47,000件を記録するなど、写真を撮って伝えるというコミュニーケションを多くの場で生み出してきた本展で、今回は「写真」を手に体感する、新しいアート体験をお届けします。

  • エリア体験紹介

『花図鑑(GARDEN) エリア』

 入口にある本のオブジェ「BIG BOOK」から溢れ出した花の写真たちが、本物の花々となって登場します。
体験型コンテンツ①
…目の前に広がる花畑の中から、お気に入りの花を選んで、富士フイルムの“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10(インスタックス スクエア エスキューテン)で撮影すると、その場でプリントされた花の写真が、トリガーとなり、この後に続く世界で不思議な体験をもたらします。※撮影体験は、先着5万名の特典です。

instax SQUARE SQ10>
撮影者の想いを、直感的に表現できるハイブリッドインスタントカメラ instax SQUARE SQ10。過去も、この瞬間も、クリエイティブに形にできるという、新鮮な驚きと喜び。全く新しい写真体験がはじまります。

『眠りの世界 エリア』

いけばな草月流第四代家元 勅使河原 茜氏とネイキッドがコラボレーションした作品を新たにお披露目します。日本三大流派の一つである草月流のいけばなと、ネイキッドの先進アート が融合し、”春が眠りにつく” 種の中をくぐり抜けて体験する最新作です。

<いけばな草月 家元 勅使河原 茜>

個性を尊重し、型にとらわれない自由な表現を追求する草月流を率いる。「花はいけたら、人になる」という草月の花の魅力を多くの人に伝えたいと、東京国際フォーラム、六本木ヒルズなどの多彩な空間で作品を発表。

『小さい世界 エリア 』

植物の遺伝子や細胞を表現したミクロで表現した世界。

体験型コンテンツ②…クリスタルのような顕微鏡に『花図鑑(GARDEN)エリア』で撮影した花の写真をかざすと、「色情報抽出技術」によって、その花の色が抽出され、プロジェクションマッピングで空間全体に反映します。
色情報抽出技術…カメラを通して写した物体の色情報を抽出する技術。

『花畑 collaboration with LANVIN en Bleu エリア』

人気ブランド『LANVIN en Bleu(ランバン オン ブルー)』とコラボレーションした花畑のアート。エントランスで来場者が撮影した花の写真をかざしたり、作品に触れたりすることで楽しむ体験型アートがお楽しみいただけます。

体験型コンテンツ③…ハスの葉の下に立つと雨が降ったり、虹が出たりなど、天候の自然現象が起こります。
体験型コンテンツ④…宙に浮かぶタネに触れると、花畑全体に光が伝わっていきます。
体験型コンテンツ⑤…壁に空いた穴に指を入れると、タンポポの綿毛が飛び出していきます。
体験型コンテンツ⑥…近づくと揺れる花々に写真をかざすと、その写真に写った花の色に花々が染まっていきます。(「色情報抽出技術」使用)
体験型コンテンツ⑦…壁の覗き穴を除くと、春の桃源郷が広がります。
体験型コンテンツ⑧…巨大なタンポポの綿毛のオブジェに息を吹きかけると、プロジェクションマッピングにより綿毛が舞い上がって花畑を吹き抜けていきます。

『桜彩 エリア』

日本一早いお花見を象徴する、桜のインスタレーションアート『桜彩』が過去最大規模で出現します。また、本エリアでは山形県から一足早く春を運ぶ、「啓翁桜」を毎日100本展示。本物の桜とテクノロジーが融合する、新しいお花見体験をお楽しみいただけます。

<特別演出>
20分に一回、プロジェクションマッピングによって白竜が登場すると、特別演出が始まります。春の精霊に扮したダンサーの舞とヴァイオリ二スト Song氏の演奏が春の訪れを表現します。

<エレキヴァイオリニスト Song>

2013 年に日本に移住するまで、イギリスのエレクトリックカルテット、Siren や Asteria のメンバーとして活躍。現在日本と海外で活躍中の注目の踊るエレキヴァイオリニスト。

 

<桜彩 BAR>

本展の作品「花畑」をモチーフとし、ブルーマロウの花で作られた青色のハーブテイーに、レモネードを注ぐことでピンク色に変化する「Full Bloom(ハーブのレモネード)」、白ワインベースの桜香るサングリア「桜のサングリア」など、春の花をテーマにしたオリジナルカクテルを販売します。他にも、お湯を入れるとゆっくりと蕾が花咲く、”見て楽しむ花のお茶”「花図鑑 工芸茶」や、オリジナルパッケージの日本酒など、いち早く春気分をご満喫いただけます。



『春を起こしましょう エリア』

体験型コンテンツ⑨…来場者が訪れ、『花図鑑(GARDEN) エリア』で撮影した花の写真をかざす度に、その色に基づいた孔雀の羽や花々が広がって行きます。やがて、集まった羽や花が一定数を超えると、大きな孔雀へと姿を変えて、飛び立って行きます。(「色情報抽出技術」使用)

『“THE SECRET” of the secret garden』

体験型コンテンツ⑩…FLOWERS by NAKEDの香りをアロマで体験できる場所。

『花図鑑(STREET) エリア』

花を摘むようにお買い物を楽しめるショッピングエリアでは、会場でしか手に入らない限定商品をご用意しています。例年人気のオリジナルマスキングテープや、FLOWERS by NAKEDの作品をイメージした香りが楽しめるアロマ商品を販売。日本橋のカステラ専門店「文明堂 日本橋本店」とのオリジナルカステラや、てぬぐい専門店「かまわぬ」とのオリジナルのてぬぐいなどコラボレーション商品もご用意しています。



May J.が歌う、書き下ろしCMソング「ロンド」を発表

アーティストのMay J.が、「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」に合わせ、2018年の春をイメージした、CMソング「ロンド」を発表します。